愛情の中で、いつも自分に深く愛しないように注意してください。

愛情の中で、いつも自分に深く愛しないように注意してください。

おうし座

牡牛座は非常に慎重で、多くのことに対して保守的で、自己防衛の意識がずっと強いです。何をしても自分の後ろに残してくれそうです。衝動的になりません。無鉄砲で、結果が自分で耐えられないと心配しています。

彼達を感情の中に入れて、すべてとても長い時間を必要として、内心が安全感に不足するため、自分の情の深さが間違って相手に支払うことを恐れて、だからいつも自分に注意して、一人を愛して7分の愛を維持して、3分ははっきりしています。

うお座

実は時には魚座も矛盾しています。一生懸命に一人を愛したいですが、最後まで行けないほど自信がないと心配しています。いつも自分のところが足りないと思います。
まだ発生していませんかます根本的に発生することがあり得ない事について、意外にも恐怖を満たして、ta達の自分のガラスの心と神経が敏感なため、このように一途な思いをすることが好きで、やっと自分に愛情の中で愛しすぎることができないように強制することができます。

おとめ座

好き嫌いのある乙女座は、気軽にある事柄やある人に対して定説を下すことはできません。たとえ一人を愛しても、理知的に保留できます。厳しくコントロールしても、自分が完全に全身全霊をかけないといけません。結局、一人を考察するには時間がかかります。

いつも自分があまりにも深く愛しないように注意しているのは理由があります。彼たちは表面的には強いように見えますが、実は愛情の中で、小さな喧嘩でも変形するほど悲しくなります。

さそり座

愛は、さそり座の肋骨とも言えるでしょう。愛に関することなら、彼たちの気持ちに影響を与えます。彼たちはかつて愛情の中の勇者でもあります。
どうしても、もっと残忍な人を愛して、愛情の中で受ける傷は最も重くて、まさに愛情の中で受ける傷は十分に多くなって、それから更に愛情に出会うことを招いて、そのように盲目的になる勇気がありません。更によくもある程度保留して、自分の最後のかわいがりに対してです!

愛情カテゴリの最新記事