12月に注意する星座

12月に注意する星座

NO.1牡牛座

牡牛座の人は水逆の影響を受けます。特に仕事の面で問題が起きやすいです。同僚たちと一緒にいる時は何の口争いもしないでください。仕事を処理する時は慎重で慎重な態度を持ちます。不注意で会社に損失を与えやすく、自分にマイナスイメージを与えてしまいます。愛情面では、恋愛中の牛は特に相手と誤解しやすく、感情がうまくいかない消極的な気持ちが仕事の進度に影響を与えます。

独身の牛は身なりをかまわず愛情と腕を合わせがちである。お金に関しては、すりに狙われる恐れがありますので、自分のものを大切に見てください。外出する時は人がいっぱいにならないように、貴重なものを身につけて、人が多くない時間に外出しないようにしてみてください。また、仕事に対してはできるだけ集中力を高め、仕事以外のものに誘惑されないようにしてください。

NO.2おとめ座

仕事面では、乙女座の人は独善的なミスをしやすいです。チームワークがうまくいかないです。何事も自分の力でやりたいです。パートナーの同僚と相談しないです。そのため、あなた達は同僚たちと矛盾しやすく、仕事の効率と仕事の雰囲気に影響を与えました。みんなで柴を拾うのは炎が高いと言われています。仕事でチームプレーすることはとても大切なことです。愛情面では、シングルの処女は縁を逃し、パートナーの処女は現状を満足させない。

お金の面では、多くの追加の支出が発生するかもしれないし、仕事のミスで経済的な損失をもたらすかもしれません。愛情に対して、自分の姿勢を低くして、上から目線で相手を見ないでください。相手の不完全さを受け入れるには、結局自分も完璧な人ではない。お金については、お金の使い方をよく判断して、冷静に理性的に判断してください。

NO.3山羊座

山羊座人は12月に水逆の影響が強く、特に事業面では様々な困難に直面するかもしれません。仕事自体が順調に進んだばかりであっても、途中で進展が遅くなり、作業効率が極めて低いです。同僚と付き合うときは、間違ったことを言って不愉快になりやすいので、いつでも慎重な言動を心がけましょう。愛情の方面で、単身の山羊はモモの花を逃しやすくて、伴う山羊は恋人と矛盾が発生しやすいです。

お金の面では、詐欺に陥るかもしれません。お金の問題については慎重に対処してください。他人からの借金の請求は、借金証明書を書かせたほうがいいです。投資信託プロジェクトについては、よく考えてから行動します。他の人と交流する過程で、できるだけ友好的な面を表して、慎重に詩藻を選びます。恋人とのトラブルなら、相手の立場で考えてみましょう。

開運カテゴリの最新記事