仏系バイヤーの三大星座

仏系バイヤーの三大星座

NO.1かに座

癌座の人は「仏系バイヤー」と呼ばれています。自分がとった行動はすべて慎重で、自分が間違った決定をすることを恐れて後悔しています。だから、いつも繰り返し考えてから具体的な行動を実行します。他人に迷惑をかけない形で。

ネットで買った時、自分で使うのに合わないものを見つけたら、彼らも返品するのがおっくうで、友達にプレゼントします。彼らも長々としたコメントを書くのが好きではなく、せいぜい好評や中評だけで、基本的には評価が悪く、主にカスタマーサービスとコミュニケーションするのは面倒くさいと思います。もし本当に品質が悪いなら、彼らはこのショッピングをやめます。

NO.2山羊座

山羊座の性格は穏やかで落ち着いていて、中身もしっかりしていて、冷静で理性的な性格で、何かをする前によく考えてから行動します。彼らは独立自主的で、他人に迷惑をかけるのが嫌いです。自分で解決できる問題であれば、絶対に他の人に助けを求めません。今解決できない問題でも解決策を探します。

ネットで買う時、彼らは自分でページの実物図のサイズ、色差問題、返品交換などの問題を研究します。顧客サービスに相談することはめったにありません。宅配便を待つ時間が長くないとカスタマーサービスを探すことができます。そうでないとカスタマーサービスに迷惑をかけないです。また、彼らはコメントを書くことに熱中していません。多くは好評や中評だけです。

NO.3おとめ座

乙女座は完璧主義を求める傾向があります。彼らの個性は普遍的に厳格で真面目で細部にこだわっています。彼らは何かをする前に、詳細かつ完全な計画を立てて、徐々に実行します。彼らは物事を細かく分析してから行動するのが好きで、何事も自分自身による独立心が強い。

彼らは完備性を強調して、事をするのは細心で行き届いていてしかも慎重で、これらの特徴はネットショッピングをする時特に明らかです。どんな問題があっても、自分で解決できる問題なら、売り手に相談しないでください。サイズや色収差などは自分で研究して解決します。品物を手に入れた後、気に入らなくても返品します。

知識カテゴリの最新記事