足がよくて慰められない星座を知っています。

足がよくて慰められない星座を知っています。

TOP 1水瓶座

水瓶は1つの精神の指導者で、悟ることができる道理は実はとても多くて、道理から言えばきわめて簡単に人生を見抜くので、しかし足を知っていて常に楽しいこの道理は本当に水瓶のを慰められないのです。あまりにも透过しているからこそ、他の人を慰めることしかできないことがたくさんあります。彼ら自身は自分で慰めることができません。たとえ表现が薄いとしても、自分で认めなくても、潜在意识の中では他人の発展の仕事をうらやましがったり、友达の探している相手が优秀だと羡んでいます。自分も努力します。をクリックします。

TOP 2獅子座

ライオンのあの誇らしい心は、足を知っていてもよく笑う道理がわからないわけではないです。この道理は多くの人を慰めることができますが、ライオンを慰めてはいけません。彼らは人生に対して多くの美しい考えを持っています。崇拝されることが好きです。そのような闘争の楽しみも好きです。ただ理想の成績が得られなかった時にも確かに苦しいです。気持ちを調整してまた出発できます。彼らが現実に妥協して、現実に譲歩して、彼らが十分に満足できるようにしてください。それは基本的に不可能です。ライオンが欲しがっているのではなく、受け入れたいのでもありません。彼らが誇らしい孤独を望むように、悔しい思いをしないで好きです。

TOP 3乙女座

処女にとって、完璧を求める道は一回や二回の挫折で放棄することはありません。完璧とは彼らの人生信仰です。完璧な信仰のために、傷を負った処女を慰めてはいけないという理屈を知っています。彼らは最初は現実的なしようがないので、理想的な仕事ではなく、理想的な恋人として時間が経つと耐えられなくなります。知足常楽で自分を慰めてみます。たくさんの大道理で自分を受け入れて自分を大切にしてきました。別れを切り出すのは一時的な衝動ではなく、長い間考えていました。

TOP 4山羊座

山羊にとっては、足を知ることができないのではなく、努力すれば必ず報われると信じています。だから理想があれば奮闘し、目標があれば行動します。高すぎる目標はないですが、激しい競争もないです。常に楽しいことができるその前提は満足ですが、山羊は満足できないです。努力なしで満足できます。一時的な運のせいで、努力しても達成できなかったとしても、十分に満足しているということで、山羊を慰めてはいけません。

TOP 5蠍座

日のサソリの情緒は比較的に極端で、自分の好きなことだけがあって、要って、やっと彼らの認定した正しい人と事で、他の人の言うすきなことに至っては、言うのは適していて、あれはすべて他の人の考えで、日のサソリはこの影響を受けることはできないので、十分に楽しい道理が天のサソリまで慰めることができないことを知っています。人生は一回しかないです。他の人の目の中の素晴らしい人生を生きることを求めません。でも、自分の心の中の素晴らしいものはやはりあります。物事の流れに流されて、平凡なことができないと、彼らは受け入れられません。たとえ現実の原因であっても、自分の興味のない仕事を選ばなければならないです。

性格カテゴリの最新記事