十二星座は恋愛に対して恐怖の原因です。

十二星座は恋愛に対して恐怖の原因です。

牡羊座

生活はずっと前に向かっています。元の場所にとどまっている白い羊が嫌いです。多くの場合、一人で行くのが好きです。恋愛に対して怖いのは、愛情が自分の自由を束縛することを心配しているからです。絆が心配になります。相手の管理が多すぎて、出発という旅行に来られなくなります。

おうし座

金牛は恋愛に対して恐れができて、きっとまた前の段の感情に対して安心していないので、まだ感情の傷を出てきていません。自分の愛する人にだまされて、このような痛みを味わいたくないです。心の傷が治らない金牛は、愛する機会を逃すことがあります。

ふたご座

双子の考えはとてもジャンプして、感情の事に対して見たのがとても透けるので、同じく見たのがあまりに透けるためで、初めはすべてすばらしいことを知っていて、しかし激情はどのみち薄く行って、恋愛の新鮮さはとても速く向こうへ行って、自分もこのような感情を経験したくないです。

かに座

恋愛に対して恐怖の感情を生むことができて、もともと安全感のカニがないためで、自分が愛情のこの劇に入ることを心配した後に、深くはまり込むことができて、愛するのはもっと深くなって失うことを恐れて、更に安全感がないことができて、誠心誠意愛する人だけあって、やっと癌に勇敢に愛することができました。

しし座

好きな人は自分が好きではないです。これはライオンに面子がないと感じることです。拒絶すると、ライオンは愛に対する自信心を強く打って、恋愛を恐れます。

おとめ座

理想的な恋人は永遠に現れないかもしれません。完全に満足していない恋人を無理に受け入れます。処女にとっては本当に難しいことです。自分の心の中のあの関所を過ぎることができないことを心配することができて、最後にまた理由を探して別れて、いっそ始めないでください。

てんびん座

身近に愛のために傷を負った話が多すぎると、天秤は愛情を期待しているはずです。恋愛に対して恐れているのは、彼らの心が外部の人と事に影響を受けやすいからです。愛はまだ始まっていないので、怪我をするかどうか心配しています。

さそり座

サソリは表面は冷たそうに見えますが、本当に愛に心を動かされます。とても親切です。恋愛に対して恐れることができて、それはきっと恋愛の中から平衡感を探し当てていないためで、払ったのは多すぎて、仕返しのは予想のそのように及ばないで、このような一人の能動的な感じ、日のサソリの要る恋愛ではありません。

射手座

一人で何かしたいと思ったら何をしますか?のんびりしていて、どこに行っても友達ができる射手さん。恋愛に対してパニックになります。愛情を想像するのが複雑すぎて、恋愛したら友達と遊びに行く時間がなくなります。これは彼らが受けたくないことです。

山羊座

山羊は恋愛に対して恐怖感があるのは、恋愛が事業の発展に影響するのではないかと心配しているからです。事業発展の上昇期には、更に全身全霊を傾けなければなりません。

水瓶座

水瓶は永遠の愛を期待していますが、現実の生活の中の多くのことは永遠に続くとは信じられません。恋愛に対して恐れがあります。自分の愛の深さを心配しています。思わず期待していたのは素晴らしいです。別れたらもっと悲しいです。

うお座

双魚は愛情の夢を見れば見るほど美しいです。現実に出会ったのはもっと興味がないです。童話の物語の中の王子と王女は童話の物語の中でしか生きられないかもしれません。現実の恋と夢の差が大きいです。

愛情カテゴリの最新記事