どうしてこのいくつかの星座はいつも愛情の部下が敗れるのですか?

どうしてこのいくつかの星座はいつも愛情の部下が敗れるのですか?

おうし座

誰がおうし座が愛情を渇望しないと言いますか?恋爱はいつも口で言うが、时间の无駄です。実のあることに时间をかけるようなことはしません。でもね、爱情の中では、あなたたちは谁よりも真剣なのに、一歩踏み出すごとに熟考しなければなりません。

どうしてですか?あなたたちの心は失敗を恐れているからです。また、あるいはもう一方から言っても、あなた達はゆっくりとしています。いずれにしても、足を運んでいます。どのステップが間違っているのではないかと心配しています。ただこのような慎重さ、相手をすべて神経衰弱に追いつめました!

おとめ座

おとめ座って、天下の忧いを先にして优れ、天下の楽しみを后にする人、伟いでしょう?きちんと恋愛をしていますが、まず悩みました。何か問題が発生する可能性がありますか?準備すべき応急処置が発生しましたか?

実は、あなた達の考えているようなめちゃくちゃな発生確率は高くないです。あなた達はこのような危機感を保つことに慣れました。歩調をそろえて、少しずつの風が吹いています。

さそり座

全力を尽くして一つのことをしてみましたが、一敗地に落ちましたか?さそり座にとって、きっと愛情です。あなた達は本当に努力して努力しました。一歩ずつ歩いていきます。少しも怠りません。

握ればしめるほど砂が速くなくなるということを知っていますか?あなた達はなぜ愛情の中で常敗将軍なのか、このような原因です。心の中でとても敏感な人は愛情の中で永遠にすべて無事に事があったので、何の幸福の楽しみを話しますか?

しし座

獅子座は成功に対して、誰にも勧められない偏執があります。愛情さえも、一歩間違えたくないです。最後に全部落ちないように。あなた達は、愛情のすべての歩みは制御しさえすれば、後で道中無事に行くことができますと思っています。

本当にそうですか?しかしあなた達は依然として愛情の手下が敗れるのです!多くのものはコントロールすることができて、どうしても愛情はいけなくて、相手を必死に手に縛りたくて、相手の空間にあげないで、このような愛は計算の嫌疑があって、どうして残すことができますか?

愛情カテゴリの最新記事